新潟県十日町市で昭和6年から続く、メガネ・補聴器・宝飾・時計の老舗専門店「ミヤコヤ」  
ブライダルリング

ブログカテゴリ:ブログ


2019/07/10
メガネの資格には認定眼鏡士というものがあります。 一言で言ってしまえば、日本のメガネのスペシャリストの事。 そんな認定眼鏡士の資格を維持するためには、定期的に勉強会に参加、情報のアップデートや基礎の復習などをする必要があるんです。 それを「生涯学習」というのですが「視力」についての話がちょっと面白かったのでお話してみたいと思います♪
2019/05/26
この時期になると、必ず行われる小学校の健康診断、中でも視力検査はその結果をヒヤヒヤと待っている方も多いのではないかと思います。きっと、我が子の目が悪くなって欲しくない、だったり、高いから買いたくない、残念ながらメガネを掛けさせたくない、といったいろんな想いがあることは十分承知しています。僕自身、小学生と未就学の子どもがいますし、正直な話、メガネ屋ながらも掛けなくても良ければ掛けない方が良いと思っていることも事実です。ちょうど先日、小学校の視力検査の結果が来て、妻と話をしたこと中心にまとめてみたいと思います。
2019/01/29
今回ご紹介させていただくのはJS-130。一枚のメタルプレートに高圧を加えて形作られたフロントパーツ。一般的なメガネでよく見るロー付け(溶接)箇所が少なく頑丈な作りになっています。デザインは使いやすいウェリントン。メタルフレームということもあり、フチが細くサラッと掛けられるモデルになります♪さらに、カラーリングにこだわった今回のセンスコレクションのコンセプトは『重ねの妙』平安時代の着物の組み合わせとして、一度は教科書でも見たことのある「襲の色目(かさねのいろめ)」をフレームのデザインに落とし込みフロントの表と裏に手塗りで施された塗装がさりげない色の重ねを表現してます。
2019/01/28
こんにちは。メガネのミヤコヤ4代目、高橋雅人です!メガネレンズの選び方で一番肝になるのは「薄型かどうか?」だと思うんです。でも実際は薄型だからという基準だけでレンズを選ぶことはオススメしません。今日はそんな話をしてみたいと思います。
2019/01/19
「食卓に添えられる一輪の花」 そんなイメージを受けたEVE un BLUEの新作コレクション、FIN006とFIN007のご紹介です。
2019/01/17
お尻で踏んでも壊れないんでしょ?という言葉と一緒にありますか~??とお問い合わせいただくことの多いテレビCMで話題の「ハズキルーペ」を実際に使ってみました!
2018/12/22
一度は聞いたことがあるであろう「紫外線」。そんな紫外線ってそもそも何なの?ということについて知っていることをまとめてみたいと思います。
2018/12/18
冬になると風邪の予防に使ったり、春になると花粉の侵入を防ぐために活躍する「マスク」。ただメガネユーザーがマスクを着けるとレンズが曇るんですよね。そんな時に活躍するメガネのくもり止めの塗り方について書いてみたいと思います!
2018/12/16
名前だけは聞いたことはある「遠近両用」という言葉。いろんな情報が錯綜する中で、よく分からずに悩まれている方も多いんじゃないかと思います。そこで、出来る限り客観的にいろんな角度から今まで見てきたことをお伝えしてみたいと思います!
2018/11/30
メガネを使っていると、転んでしまったり、踏んでしまったり、予想もしないことが起こることで、破損してしまうこともあります。今日はミヤコヤでできる、そんな時の対処法「簡易ロー付け修理」のお話しです。

さらに表示する

店舗のご案内

メガネ・補聴器 ミヤコヤ

  • 取扱い商品
    メガネ/サングラス/補聴器
  • 営業時間
    10:00 ~ 19:00
  • 電話
    025-752-0177 Call

 

お問い合わせ&詳細

宝石・時計 ミヤコヤ

  • 取扱い商品
    宝石/時計/アクセサリー
  • 営業時間
    10:00 ~ 19:00
  • 電話
    025-752-5573

Call 

お問い合わせ&詳細


Facebook

BLOG

Instagram


ミヤコヤのこどもメガネ