新潟県十日町市で昭和6年から続く、メガネ・補聴器・宝飾・時計の老舗専門店「ミヤコヤ」
メガネ・時計・宝石の「ミヤコヤ」

【新品仕上げ】汚れたメガネをキレイに復活!

こんにちは。

メガネのミヤコヤ4代目、高橋雅人です。

 

何年も愛用していると、いくら丁寧に扱っていても汚れてしまうのが身に着けるモノの定め。

でも、もし、それが新品のようにキレイになったら嬉しくないですか?

今回はそんなお話しです。

メガネフレームはなぜ、汚れるのか?

そもそもなぜ、メガネは汚れるのか?

 

「何もしていないのに、フレームの耳の所が白くなってきた・・・」

 

そんな経験をお持ちの方も多いかと思います。

これは主に「汗」が原因となっている場合が多いです。

考えてみてください。

仕事で着ているシャツ、毎日洗っているとは言え、だんだん襟元が汚れてきませんか?

それと同じです。

クリーニングをしていればそこまで汚れることも無いのかもしれませんが、全く汚れないということはない。

メガネも常に身に着けますよね♪

特に耳に当たる部分は肌に直接触れる場所。

そうゆうことです!

汚れて何年も使ってないけど、お気に入りのフレームなの・・・

お客様とお話をしている中で

 

「このフレーム、気に入ってたんだけど、何だか白くなって何年も使ってないの・・・」

 

そんなお話をいただきました。

レンズをはめ込むフロントパーツ
レンズをはめ込むフロントパーツ
耳に掛けるテンプルパーツ
耳に掛けるテンプルパーツ

確かにフレームのフロント部分は輝きが落ち、耳に掛けるテンプルと呼ばれる場所は白くなっている。

でも、このくらいなら何とかなるかなぁ、ということで預からせていただきました!

 

まずは、この表面の白くなってしまった場所を取り除くところから。

いろんな種類のヤスリを使いながら削り過ぎないように表面の汚れを落としていきます。

それだけだとツヤのない状態になるので、それをやさしく少しずつ磨き上げていきます。

 

すると・・・

ツヤが復活して光が通り、フレームの色も明るく変化
ツヤが復活して光が通り、フレームの色も明るく変化
白い部分がキレイに無くなっています
白い部分がキレイに無くなっています

 実は店頭でもここまでならキレイにはできるんです!

先ほどお話しした通り、すぐにできるものではないので基本的には1~2日程預からせていただきたい加工にはなりますが、予備のメガネを復活させたい、使い分けをして使いたい、という方はしてみててもいいかもしれませんよ♪

磨き代金は1,000円+税となっています。

ただ、素材によってはできないものがありますので、店頭でご確認くださいね!

「汗」以外で注意すべきこと

先ほど、フレームがくすむ原因は主に汗です、というお話をしました。

が、実はもうひとつ気を付けていただきたい事があるのでお話をさせていただくと、薬品系には気を付けていただきたいんです!

プラスチックフレームは「有機溶剤」との相性が悪いことが多い。

 

身近なところで言うと、

アルコール類や除光液、ペンキ類などが身近なものになるかと思います。

これ、プラスチックパーツを溶かしてしまう可能性があるんですよね。

揮発性の高いアルコールは素材の種類によっては使えるものもありますが、注意は必要です!

また、揮発性の低いものだと、フレームの内部に浸透して内部からフレームを傷めてしまう可能性があるんだとか。

 

お仕事でこういったモノを使用される場合はメタルタイプのフレームを使うことをオススメします!

最後に

メガネは、使い方によってその寿命が長くも、短くもなります。

これはきっと身に着けるモノであれば、なんでも一緒だとは思いますが、もし少しの気遣いで2倍も3倍も長持ちするとしたら、僕はその方が良いと思っています。

ただ、それをするためには定期的にメンテナンスが必要なんですよね。だから、僕はどんな方でも気軽に来れるようなお店づくりをしたいと思っています。アフターケアで困ったら気軽にご相談くださいね♪

関連商品

【セル磨き】

まるで靴を磨くように、自分でメガネを磨きたい。そんな方の希望に応えた「セル磨き」。

少量をフレームに付け、良く伸ばして専用クロスで拭き上げることでツヤが戻ります。

※キズの原因となりますので、レンズに付着しないように十分ご注意ください。在庫状況は都度、ご確認ください。

 

1セット 2,100円+税

ABOUT この記事を書いた人

高橋 雅人(たかはし まさと)

新潟県十日町市でミヤコヤの長男として生まれ、家業を継ぐべく現在修業中です。人の笑顔を見ること、喜ばせることが好きで、メガネを楽しめる方が増えるように、いろんなことにチャレンジ中!趣味は、読書・映画鑑賞・カクテル。【SS級認定眼鏡士/認定補聴器技能者】


Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
Instagram
Instagram